ファミリー・サポート・センター

電話 0859-27-3637/FAX 0859-27-0714

ファミリーサポートセンターは、地域で育児の援助を受けたい人(依頼会員)と子育てをお手伝いしてくださる人(支援会員)が会員となり、助け合う会員組織です。子育て支援センター内の事務室で担当職員がご希望に応じた調整や会員研修などを行っています。

援助活動時間

平日   午前7時から午後7時まで
土日祝日も可   (年末年始を除く)

支援会員と相談により決定

受付・申請手続き・予約の依頼・変更

平日午前8時30分から午後5時15分
ミライトひえづ(子育て支援センター内)

利用料金

1時間以下・・・500円
1時間を超える場合は30分ごとに250円ずつ加算されます。
支払いは・・・当日

ーー利用例ーー

夕方4時から5時45分までの利用の場合
午後4時から午後5時       → 500円
午後5時01分から午後5時30分 → +250円
午後5時31分から午後5時45分 → +250円   支払合計金額1,000円

食事

お子さんのミルク・食事・おやつ・おむつは用意してください。
支援会員に食事等の準備を依頼した場合や活動中に必要が生じた場合は、実費の支払いをお願いします。支援会員が準備する場合は、昼食200円、夕食300円です。

交通費

支援会員が活動中に公共交通機関を利用した場合は支援会員には実費を支払います。
依頼会員の費用は保護者負担です。

保険

預かり中のけが・事故等に対応するため、保険に加入します。村が負担しますので会員負担はありません。

会費

会員制ですが、入会・年会費はいりません。

依頼会員になるには

日吉津村に在住の方、または日吉津村で就労されている方で、おおむね1歳から12歳以下のお子さんがいる家庭なら、どなたでも利用できます。

支援会員になるには

日吉津村在住であれば、特に「資格」「経験」は問いません。子どもの好きな方、育児経験のある方、地域の社会貢献をしたいと思っている方は、どなたでも会員登録ができます。

主な援助内容

・保育施設までの送迎
・学童保育終了後や学校の放課後子どもの預かり
・冠婚葬祭や他の子どもの学校行事の間の子どもの預かり
・保護者が病気で、通院や休養時の子どもの預かり
・子育てに追われている方のリフレッシュ時の子どもの預かり

利用の流れ

①利用したい方は、依頼会員申請が必要です。
②ファミリーサポートセンターの職員が条件に併せて、支援会員と調整します。
③支援会員が決定したら、希望日時にあわせて利用していただきます。

会員申込書

Icon 入会申込書 (6.5 KB)    ( Icon 記入例 (8.9 KB)



お問い合わせは ファミリー・サポート・センター まで

〒689-3553 
鳥取県西伯郡日吉津村日吉津967-2(ミライトひえづ内)

電話 0859-27-3637

FAX 0859-27-0714

mail

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る