小学校グラウンドの芝生化について

小学校グラウンドを芝生化することにより、児童の運動促進、体力の向上、怪我の防止のほか、多様な活動(遊戯など)の促進を図ります。
また、芝生化には、砂埃の防止や地球温暖化による生態系の復活等環境面での効果、緑による癒し効果があります。
「鳥取方式」による芝生化を行うことにより、経費の抑制を図ります。
ボランティアにより、芝の植付、芝刈り等の維持管理を行います。

Icon 事業概要 (246.6 KB)    Icon 工事図面 (199.5 KB)    Icon 年間予定1.2 (101.1 KB)

事業の財源

①独立行政法人日本スポーツ振興センター通称(toto トト)の助成事業

toto   toto

②鳥取県の補助金
鳥取方式の芝生化促進事業(小学校校庭芝生化モデル事業)を財源として行っています。

お問い合わせは 教育委員会事務局 まで

〒689-3553 
鳥取県西伯郡日吉津村大字日吉津872-15

電話 0859-27-5956

FAX 0859-27-0903

mail

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る