○日吉津村30代のがん検診費用助成事業実施要綱

平成28年9月27日

要綱第22号

(目的)

第1条 この要綱は、健康増進法(平成14年法律第103号)第19条の2に基づく健康増進事業以外のがん検診に係る費用の全部又は一部を助成することにより、がんの早期発見と正しい健康意識の普及啓発を図り、住民の健康保持及び増進を図ることを目的とする。

(助成対象者)

第2条 助成対象者は、検診日において村内に住所を有する者であって、当該年度において30歳以上39歳以下の女性とする。

(助成対象となる検診)

第3条 助成対象となるがん検診は、別表に定めるものとし、医療機関等において、医師の診察に基づき適切に実施されたものとする。ただし、医療保険適用のものは助成対象外とする。

(助成金額、回数及び期間)

第4条 助成金額、助成回数及び助成対象期間は、別表に定めるものとする。なお、生活保護世帯は全額助成する。

(助成の申請)

第5条 助成を受けようとする者は、日吉津村30代のがん検診費用助成金交付申請(請求)(別記様式)を検診を受けた年度の翌年度4月10日までに村長に提出するものとする。その際、医療機関等の発行する領収書を添付し、また必要な関係書類を提示しなければならない。

(交付決定及び助成金の交付)

第6条 村長は、前条に規定する申請(請求)書等を審査し、適当と認める場合は交付の決定を行い助成金を交付する。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、助成金の交付に関し必要な事項は、村長が別に定める。

附 則

1 この要綱は、平成28年10月1日から施行する。

別表(第3条、第4条関係)

検診区分

助成金額

助成回数

助成対象検診期間

備考

乳房超音波検査(視触診含む)

1,500円/回

当該年度1回まで

平成28年10月1日から平成29年3月31日までに受けた検診

乳房エックス線検査の助成は乳房超音波検査と併用の場合に限る。

乳房超音波検査及び乳房エックス線検査(視触診含む)

3,000円/回

画像

日吉津村30代のがん検診費用助成事業実施要綱

平成28年9月27日 要綱第22号

(平成28年10月1日施行)