子育て世帯への臨時特別給付金について

子育て世帯への臨時特別給付金とは

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援する取り組みの一つとして、児童手当(特別給付を除く)を受給する世帯(平成16年4月2日から令和2年3月31日生まれの児童のいる世帯)に対し、一時金を支給します。

支給対象児童

令和2年4月分の児童手当対象の児童(平成16年4月2日から令和2年3月31日生まれの児童)
・ 児童手当と同額の所得制限があります。特例給付対象者(手当月額が5千円である場合)は、この給付金の対象とはなりません。
・ 4月中に日吉津村から転出した場合も日吉津村から支給します。
・ 3月中に日吉津村から転出した児童は、転入手続きをされた市町村から支給されます。ただし、平成16年4月2日から平成17年3月31日生まれの児童については、日吉津村から支給します。
・ 4月中に日吉津村に転入した場合は、前住所地市町村で支給されます。
〇 児童養護施設等へ入所中の児童については児童養護施設等に別途支給することになります。
※詳しくはお問い合わせください。

支給額

対象児童一人につき1万円です。

手続き等

公務員以外の方(一般の方)は、申請手続きは不要です6月中に児童手当の登録口座に振り込む予定です。(対象者には5月中に臨時特別給付金の案内文書を送付します。
公務員の方は、勤務先から手続きについて案内があります。案内に従って申請書を日吉津村役場福祉保健課へ提出してください。日吉津村役場への申請締め切りは令和2年9月30日といたします。

受給を辞退する場合

公務員以外の方で受給を希望しない場合は、受給拒否の届出が必要です。

注意事項

DVにより避難等をしている方

令和2年3月31日時点で平成17年4月2日~令和2年3月31日生まれの児童がいる方
・令和2年3月31日時点までに児童手当の申請を行ない、令和2年4月分の児童手当を受給している場合は、児童手当を受給している市町村から支給されます。(申請不要)
・令和2年3月31日時点の後にDVにより避難等をしている場合は、申出によって受け取ることができる場合があります。居住している市町村にお問い合わせください。
令和2年2月29日時点で平成16年4月2日~平成17年4月1日生まれの児童がいる方
・令和2年2月29日時点までに児童手当の申請を行ない、令和2年3月分の児童手当を受給している場合は、児童手当を受給している市区町村から支給されます。(申請不要)
・令和2年2月29日時点の後に、DVにより避難等をしている場合は、申し出によって受け取ることができる場合があります。居住している市町村にお問い合わせください。

お問い合わせは 福祉保健課(福祉事務所) まで

〒689-3553 
鳥取県西伯郡日吉津村大字日吉津872-15

電話 0859-27-5952

FAX 0859-27-0903

mail

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る