新型コロナウイルスワクチン接種について(5月31日現在)

 日吉津村では、新型コロナウイルスワクチンの承認を受け、速やかに住民のみなさんにワクチン接種ができるよう、接種体制の構築を進めています。
 今後、ホームページや広報誌などを通じ、情報を随時お知らせします。

ワクチンの優先接種について

 国が示す優先順位に応じて、順次接種を進めていく予定です。

優先順位

1.医療従事者等
2.高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方)
3.基礎疾患を有する方
4.高齢者施設等の従事者
5.60歳から64歳までの方
6.16歳から60歳までの方

 

今後の接種スケジュール(予定)

1.png

 ※④の接種開始時期は、①~③の接種状況により変わる可能性があります。
 ※個別接種の開始時期は、決まり次第お知らせします。

 

基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者のワクチン接種について

 基礎疾患を有する方、高齢者施設等の従事者を対象にワクチン接種(集団接種)を実施します。対象者に該当される方で接種を希望される方は、下記によりご予約のうえ、接種を受けてください。

対象者

●満16歳以上65歳未満の方で基礎疾患を有する方
●満16歳以上65歳未満の方で国が示している「高齢者施設等」に該当する施設で高齢者(65歳
  以上)の方へサービスを提供される方
 

接種日・接種会場 *集団接種のみ

●接種日  ①〔1回目〕6月20日(日)午後 〔2回目〕7月11日(日)午後
       ②〔1回目〕7月14日(水)午後 〔2回目〕8月4日(水)午後
●接種会場  ヴィレステひえづ

※定員となり次第、予約受付は終了します。
※今後も引き続き集団接種を実施します。接種日程・予約期間等は決まり次第お知らせします。
 

予約方法

 上記日程の集団接種を希望される方は、「基礎疾患の範囲」「高齢者施設等の範囲」をご確認いただき、該当する方は福祉保健課(電話:27-5952)までご予約をお願いします。

予約期間 5月31日(月)~6月4日(金)まで

※基礎疾患を有する方は、コロナワクチン接種を受けてもよいかどうかを事前にかかりつけ医
 にご確認ください。

※高齢者施設等の従事者の方の優先接種には、従事先の施設が発行する従事者であることの
 「証明書」が必要です。高齢者施設等は接種を希望する従事者に対し、優先接種の対象である
 高齢者施設に従事していることの「証明書」の発行をお願いします。

Icon 証明書(様式) (19.5 KB)
 

接種までの流れ

① 優先接種の対象者に該当するかどうかを確認する。
① 集団接種の予約をする。
② 日吉津村から「接種券」「予診票」「予約票」等の書類が自宅に届く。
③ 「予約票」で接種日・受付時間の確認をする。
④ 予約日当日に、会場へ接種券・予診票・予約票・コロナ問診票・本人確認書類・証明書
  (※証明書は高齢者施設等の従事者のみ)を持参し、接種を受ける。

基礎疾患の範囲について

1.以下の病気や状態で、通院・入院している方
 ①慢性の呼吸器の病気
 ②慢性の心臓病(高血圧を含む)
 ③慢性の腎臓病
 ④慢性の肝臓病(肝硬変等)
 ⑤インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
 ⑥血液の病気(ただし鉄欠乏性貧血を除く)
 ⑦免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
 ⑧ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
 ⑨免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
 ⑩神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
 ⑪染色体異常
 ⑫重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
 ⑬睡眠時無呼吸症候群
 ⑭重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持してい
  る、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害
  (療育手帳を所持している)

2.基準(BMIが30以上)を満たす肥満の方
 BMI=体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)
 

高齢者施設等の範囲について

 高齢者施設の従事者については、優先的な接種の対象であることを証明する書類(証明書)を提示することが必要です。
 優先接種の対象となる高齢者施設等の範囲については下記をご確認ください。

Icon 高齢者施設等の範囲について.pdf (352.5 KB)

 

65歳以上の高齢者のワクチン接種について

65歳以上の高齢者(令和3年度中に65歳以上に達する方)を対象に、下記のとおりワクチン接種を実施します。
ワクチン接種を受けるには、事前予約が必要です。詳しくはこちらをご覧ください。

Icon ワクチン接種のお知らせ (675.1 KB)
Icon 新型コロナワクチンについて皆さまに知っていただきたいこと (5.0 MB)

接種会場・開始日

●集団接種
  会 場:ヴィレステひえづ
  接種日:4月21日(水)接種開始・週2回程度
●個別接種
  会 場:しらいし内科クリニック
  接種日:4月22日(木)接種開始・接種日はクリニックにお問い合わせください

※上記会場以外に、基礎疾患のある方はかかりつけ医での接種が可能ですが、かかりつけ医の所在地の市町村により接種開始時期は異なります。接種開始時期・予約方法については、かかりつけ医にご相談ください。

予約方法

●集団接種の予約方法【会場:ヴィレステひえづ】
  福祉保健課に電話(27-5952)・窓口で予約をします。

※しらいし内科クリニックでの個別接種の予約受付は終了しました。

 

ワクチンの接種時期について

65歳以上の高齢者を対象としたワクチン接種を4月21日(水)から開始します。
その他の方の接種時期については、具体的なスケジュールが決まり次第お知らせします。

接種券の発送について

 国が示している優先順位に応じて、対象者の方に順次、ワクチンの接種券を発送します。
 なお、65歳以上の高齢者の接種券は3月29日(月)から順次発送します。

ワクチンの接種回数・費用について

 2回接種を受けます。(ファイザー社製)
 接種費用は無料で、接種券の送付や接種予約などに費用は一切かかりません。

ワクチン接種に便乗した詐欺にご注意ください!

 新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種のために必要とかたり、金銭や個人情報をだましとろうとする電話に関する相談が消費生活センターへ寄せられています。
 市町村等が、ワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで求めることはありません。

Icon 行政機関等をかたった”なりすまし”にご注意を! (295.7 KB)

副反応について

 どんなワクチンでも、接種後にはワクチンが免疫をつけるための反応を起こすため、接種部位の痛み、発熱、頭痛などの副反応が起こる可能性があります。
 新型コロナワクチンの主な副反応は、接種部位の痛み、発熱、疲労・倦怠感等があり、まれに起こる重大な副反応としてショックやアナフィラキシーがあります。
 万が一、予防接種によって健康被害が生じた場合には、国による予防接種健康被害救済制度があります。救済制度の内容については、下記リンクをご参照ください。

電話相談窓口

日吉津村新型コロナワクチン接種に関する相談窓口

内  容:ワクチン接種手続き等に関する相談
電話番号:0859-27-5952(福祉保健課)・0859-27-0606(ヴィレステひえづ)
F A X:0859-27-0903
受付時間:午前9時から午後5時まで(平日)

鳥取県新型コロナワクチン相談センター(鳥取県看護協会内)

内  容:接種後の副反応に関することなど医学的知見が必要となる専門的な相談
電話番号:0120-000-406(フリーダイヤル)
F A X:0857-50-1033
受付時間:午前9時から午後5時15分まで(土日・祝日も実施)

厚生労働省新型コロナウイルスワクチンコールセンター

電話番号:0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間:午前9時から午後9時(土日・祝日も実施)

お問い合わせは 福祉保健課(福祉事務所) まで

〒689-3553 
鳥取県西伯郡日吉津村大字日吉津872-15

電話 0859-27-5952

FAX 0859-27-0903

mail

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る