海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:

村長年頭あいさつ

新年あけましておめでとうございます。村長の石です。
村民の皆様のご健勝とご多幸を、心からお祈り申し上げます。

さて、昨年を振り返ってみますと、オリンピックでの日本人選手の活躍など
明るいニュースもありましたが、一方では、各地で大規模な災害が多発
した年でもありました。
特に県内では、10月21日に鳥取県中部地域を震源とした大地震が発生し、
本村においても震度5弱を記録しました。幸い本村においては、小規模な
一部損壊が数件出ただけと比較的小さな被害で済みました。本村では
従来から住宅の耐震診断や耐震改修の助成を行っております。
更に、今年は、災害時に避難場所に指定しております小学校体育館に
空調設備を整備し、特別教室棟には太陽光発電設備を整備して、一層の
防災力の強化・充実を図り、災害に強い村づくりを進めてまいりたいと
考えております。

わが村では、昨年9月に人口が3,500人を突破いたしました。しかし、
我国では、東京の人口一極集中や地方の人口減少に歯止めをかける
ことが、緊急に取り組むべき課題とされています。幸いにも、わが村では
人口が増え続けています。しかしながら、単に人口が増えればよいという
ものではなく、すべての村民の皆様が住みやすく安心して生活が送れる
ような地域づくりをしていく必要があると考えております。

今年も、本村では、地方創生総合戦略に掲げる「移住・定住支援」「子育て
支援」「雇用支援」などの各事業を進め、誰もが安心して暮らすことが出来、
村民交流が盛んな地域づくりを目指して推進してまいります。
村民の皆様の英知を集結し、全力で村政運営を進めてまいりますので、
特段のご理解とご協力をいただきますようお願いし、年頭のあいさつと
いたします。

担当:総務課総務室 TEL 0859-27-5950







 
ページトップ