海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > 村民の方へ > ヴィレステひえづ > ヴィレステひえづ建設までの経過 > 「日吉津村複合施設設計監理委託業務プロポーザル」の実施について(終了しました) 

「日吉津村複合施設設計監理委託業務プロポーザル」の実施について(終了しました) 

 日吉津村では、複合施設の建設に係る設計監理業務を発注するため、以下の要領で公募型プロポーザル方式による設計監理者選定を実施します。つきましては、参加を希望される方は以下の内容をご確認の上応募してください。

応募期間は終了しました。


プロポーザル実施の趣旨

 
 日吉津村複合施設は、「楽しく集える癒しと学びの場」をテーマに地域文化の創造、交流を活性化する新たな文化拠点施設づくりを目指していきます。
 設計者の選定に当たっては、提言書の内容を十分理解し、その基本的な考え方に沿った優れたアイデアと卓越した知識・技術を持ち、さらに、設計を行う過程において、村民や行政等と一緒に計画を盛り上げていく能力を持った者を選定することが重要であると考えています。
 このことを踏まえ、日吉津村複合施設設計について広く技術提案を求め、設計者の提案内容及び能力・適性等を総合的に判断し、本業務に最も適した設計者を選定するため公募型設計監理者選定プロポーザルを実施します。

  

参加資格要件および参加手続等

参加資格要件および参加手続等の詳細については、下段のプロポーザル実施要領を参照してください。

  


資料及び提出様式







 
ページトップ