海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > 行政サービス案内 > 農林水産 > 農地取得時の下限面積

農地取得時の下限面積

 農地法第3条の許可(農地を農地として取得する許可)の基準の一つに「農地の権利取得後の経営面積が50aとの規定がありますが、平成25年1月11日開催の農業委員会において村内全域を「40a」に変更しています。
 新たに農地を取得する場合には、取得する農地と既存の農地を併せて「40a」を越える必要があります。
 詳しくは下の告示をご覧ください。

※年に1回下限面積を設定又は変更する必要性を審議しています。
  平成29年3月10日開催の農業委員会での審議の結果、平成29年度は変更しないと決定しました。

問い合わせ 農業委員会事務局(役場建設産業課内) 電話 0859-27-5953
告示 [pdf:28KB]






 
ページトップ