海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > 行政サービス案内 > 公園・キャンプ場・体育施設など > 小学校グラウンド芝生化事業の状況

小学校グラウンド芝生化事業の状況

芝生化事業の状況を、写真で紹介していきます。
(役場庁舎側から写しています。)
(左が西側、右が東側)

参考リンク先
小学校グラウンドの芝生化について
芝刈りボランティアについて
日吉津小学校グラウンド芝植え付け大作戦
小学校グラウンドの芝生育成状況について


◎ H24.5.28(月)
  工事着手前の写真です。


着工前


◎ H24.5.28(月)
 工事着手。
 体育館南側の高木周り及び、グラウンド南側遊具付近の地盤がグラウンド側より高いため、周辺の水路に雨水が抜けにくく、水溜りが出来やすい状態になっていました。
 今回の基盤整備で、高木の移転と高い地盤の箇所の剥ぎ取りをおこない、水溜りの出来にくいグラウンドにします。
 体育館南側の高木撤去及び盛土はぎ取りの準備中です。
 グラウンド南側遊具付近の盛土はぎ取りの準備中です。
 グラウンドに10m×10mの間隔で高さを管理するため、杭を打ちました。


着工

◎ H24.5.31(木)
 体育館南側の高木撤去及び盛土はぎ取りが完了しました。
 グラウンド南側遊具付近の盛土はぎ取りが完了しました。     

高木撤去

◎ H24.6.1(土)
 芝生の灌水用に散水施設を設置し、維持管理の省力化を図ります。
 西側からスプリンクラーの配管中です。
 地下水を利用します。井戸は、4日(月)から堀始めます。
 既設の暗渠排水が17箇所あります。
 各箇所とも、南側水路の出口から8mの区間を改修しました。
 (南側水路から、遊具の北側付近までの区間です。)


スプリンクラー


◎ H24.6.4(月)
 西側のスプリンクラー配管が完了しました。
 東側のスプリンクラー配管の途中です。
 西側から、真砂土を搬入し敷き均し始めました。
 写真右下、照明柱付近で井戸掘りを始めています。


西盛土、東スプ


◎ H24.6.6(水)
 スプリンクラーの配管がほぼ終わりました。
 井戸掘りも8割方終わりました。(良い水が出ています。)
 真砂土の搬入、敷き均しは2割程度です。

H24.6.6


◎ H24.6.7(木)
 真砂土の搬入、敷き均しが約6割出来ました。
 残りの工事は
 真砂土の搬入、敷き均しが約4割。
 全体の整地(約9,400㎡)。
 スプリンクラーの散水口(ヘッド)21箇所の設置。
 井戸のポンプ小屋。
 芝刈機の格納庫。

H24.6.7


◎ H24.6.11(月)
 真砂土の搬入、敷き均しが約7割出来ました。

H24.6.11


◎ H24.6.12(火)
 真砂土の搬入、敷き均しが約8割出来ました。
 整地が約6割終わりました。
 画面左(西側)から、スプリンクラーの散水口(ヘッド)設置のため、穴を掘っています。
 画面中央下の大きな穴掘りは、新しい砂場です。
 照明柱左下は、ポンプ小屋の基礎工事です。

H24.6.13

◎ H24.6.14(木)
 真砂土の搬入が約9割、敷き均しが約8.5割出来ました。
 整地が約8割終わりました。
 画面中央下の大きな穴掘りは、新しい砂場で砕石の下地が出来、
 四方にコンクリート壁を作るため、型枠を組みました。
 画面右(東側)の扇形の場所は、野球の内野です。
 左側半分に土が山盛りになっていて、これから敷き均します。
 右側半分は、敷き均しました。
 土の色がすこし黄色っぽいです。他の場所より少し細目の粒度の土を化粧土
 として、厚さ5センチ程度入れているためです。

H24.6.14


◎ H24.6.15(金)
 野球の内野の整地が、終了しました。
 盛土の搬入、敷き均し整地が残っている範囲は、
 南側水路から北に約10m、築山から野球のバックネットの範囲です。
 

H24.6.15


◎ H24.6.20(水)
 スプリンクラーの散水口(ヘッド)21箇所の設置が、終了しました。
 砂場が完成しました。
 井戸のポンプ小屋が完成しました。
 芝刈機の格納庫が完成しました。
 残りの工事は、南側水路から北に約10m、築山から野球のバックネットの範囲
 の盛土の敷き均し整地です。

H24.6.20


◎ H24.6.22(金)
 工事が完了しました。
 明後日、24日(日)午前9時からの、芝の植え付けを待つだけです。

H24.6.23撮影







 
ページトップ