海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > 事業者の方へ > 住民投票条例 > 投票資格者名簿への登録について

投票資格者名簿への登録について

□投票資格者名簿への登録
 
毎年9月1日現在における投票資格者を同月2日に投票資格者名簿に登録します。また、住民投票が実施される際に登録します。(6月1日施行のため、今回の登録は6月1日現在で登録します。)
○日本国籍を持つ方:通常の選挙と同じく村で登録を行います。
○永住外国人の方 :本人の意思やプライバシーを尊重し、本人からの申請により登録を行います。


◆永住外国人の方の登録手続き
 永住外国人の方が住民投票の投票権を得るため、投票資格者名簿への登録を希望される場合は、あらかじめ登録の申請が必要となります。
 申請後、必要事項を確認し、投票資格者名簿に登録します。また、登録したことを申請者に通知します。
 今後、新たな登録を希望するときや、登録内容の変更、登録の抹消をしたいときも、随時、申請書や届出の提出が必要となります。

※今回の登録は住民投票条例の施行にともなう初回の登録です。一度登録された方は、今後、村外への転出や登録の抹消などにより有権者の要件を失うことがない限り、再度の登録申請を行う必要はありません。


●受付期間  平成24年5月15日(火)~5月29日(火)
       (時間は午前8時30分から午後5時15分、土日除く)
       ※受付期間以降も随時受付けます。
       ただし、受付期間を過ぎて提出されたものは、次回の登録(毎年9月登録)
       になります。

●受付場所  総務課協働推進室

●申請方法  総務課協働推進室の備え付けの所定の登録申請書に必要事項を記入のう  
       え、直接または郵送で提出してください。
       ※申請書は、電話等でご依頼いただければ郵送します。
        



※住民投票条例についての村報5月号掲載内容は下記のとおりです。




□担当:総務課協働推進室  TEL27-5954  FAX27-0903






 
ページトップ