海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > ふるさと納税 > 寄附の手続き

寄附の手続き

   寄附者
   寄附者
1.寄附の申し込み
 寄附をいただける方は、「寄附申込書」に必要事項を記入の上、郵送、ファックス、電子メールのいずれかの方法で、下記の申込先までお申込ください。
 【申込先】 
〒689-3553 鳥取県西伯郡日吉津村大字日吉津872番地15
 日吉津村役場 総務課協働推進室
 TEL 0859-27-5954    FAX 0859-27-0903
 E-mail soumu@hiezu.jp
 
■寄附申込書 [pdf:143KB]

■寄附申込書 [xls:58KB]


金融機関等

2.寄附金の払込み
 寄附の申込みがありましたら、日吉津村から寄附金の納付案内文書をお送りします。納付書が届きましたら、希望する納入方法に従い、寄附金の払込みをお願いします。
 ◆「払込取扱票」による郵便局での郵便振込み【振込手数料不要】
 ◆
「納入通知書」による指定金融機関等、役場出納室での振込み【振込手数料不
  要】 
   (なお、指定金融機関等以外の振込みは、振込手数料が寄附される方のご負担となります。)
 ◆「現金書留」による払込み【郵送料は寄附される方のご負担となります】

   粗品

3.寄附に対するお礼
 寄附金の払込みをいただいた方には、「礼状」「寄附金受領証明書」のほか、「粗品」をお送りします。


最寄りの税務署等
最寄りの税務署等

4.所得税の確定申告
 所得税・個人住民税の寄附金控除を受けるためには、確定申告が必要です。寄附を払込みいただいた際にお渡しする「寄附金受領証明書」を添えて、最寄りの税務署かお住まいの市区町村に確定申告をしてください。
 ただし、平成27年4月から、以下の要件を全て満たす方については、確定申告が不要となるふるさと納税ワンストップ特例制度を受けることができます。
【ふるさと納税ワンストップ特例制度対象者】
●所得が給与所得のみであるなど、確定申告が不要な方。
●ふるさと納税をした自治体が5団体以内の方。
この制度を受けるためには、特例申請書を寄附先の自治体に提出する必要があります。


以下のプログラムは給与所得のみの方を対象として総務省のポータルサイトに掲載されている寄附による控除額の計算シュミレーションと目安の一覧です。寄附による税金の軽減額の目安としてご利用ください。





手続きについてのご不明な点、寄附金控除の詳細については、日吉津村総務課協働推進室「ふるさと納税」担当にお問合せください。


お問い合わせ先:日吉津村役場総務課協働推進室
           TEL 0859-27-5954
           FAX 0859-27-0903






 
ページトップ