海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > ふるさと納税 > 寄附金の使い道

寄附金の使い道

皆様からいただいた寄附金は、「日吉津村夢はぐくむ村づくり基金」に積み立て、選択いただいた以下の村づくり事業に、活用させていただきます。

■環境保全のための事業
(事業例)
 ・海岸保全事業(清掃等による環境美化、黒松の保全、景観づくりなど)

 ・環境教育の推進(エコライフ、スローライフの推進など) 
 ・地球温暖化の対策の推進(CO削減、ごみの減量化、リサイクルなど)

■地域福祉の向上のための事業
(事業例)
 ・子育て支援の充実(子育て支援センターの充実、ファミリーサポートセンターの併設など)
 ・保育所機能、児童館運営の強化(児童の健全育成など)
 ・食育の推進(ライフステージに沿った食生活指導など)
 ・健康づくりの推進(医療・保健・福祉・介護体制の充実、健康の増進など)
 ・高齢者・障害のある人の支援の充実(介護予防、福祉のサービス充実など)

■教育の振興のための事業
(事業例)
 ・学校、家庭、地域の連携(「GUTS日吉津っ子」育成推奨など) 
 ・図書の充実(中央公民館図書室の利用促進など)
 ・活力ある学校づくり(大豆等の栽培体験、教育環境整備など)
 ・青少年育成事業(国内外の研修・交流など)
 ・生涯スポーツの推進(スポーツによる体力つくりなど)

■その他、村長が必要と認める事業
(事業例)
 ・安全・安心の村づくり事業(防犯ネットワークづくり、コミュニティーの推進など)
 ・観光・村の魅力おこし事業(観光の開拓など) 
 ・村のシンボル・チューリップの拡大






 
ページトップ