海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > 行政サービス案内 > 上下水道 > 有機質肥料の販売

有機質肥料の販売

有機質の堆肥はいかがですか

 下水汚泥を利用した堆肥「西伯みのりの素」を販売しております。
 ガーデニング、家庭菜園、農業などに最適な堆肥です。


西伯みのりの素

○販売委託先
 西部工業株式会社(有限会社 淀江清掃社内)
 米子市淀江町西原635-5番地
 電話 0859-56-2311 FAX 0859-56-6688

○販売価格
15kg入り1袋 250円 〔配達料・税込〕
バラ1t当り 7,700円 〔配達料・税込〕
バラ工場渡し1t当り 7,000円 〔税込〕

○販売方法
 ・西部工業株式会社へ電話又はFAXで注文 → 注文受付 → 配達
    配達範囲・・・鳥取県 西部・中部
  ※ 直接店舗での販売も行います。
 ・注文用紙は下記のファイルをダウンロードしてください。



○受付時間:8:30~16:30(土・日、祝祭日は除く)


登録番号 生第80856号
肥料の名称 西伯みのりの素
肥料の種類 汚泥発酵肥料
原料の種類 下水汚泥(日吉津村・南部町・大山町)、米ぬか、モミガラ
肥料の成分 チッソ 2.8%、リンサン 3.3%、カリ0.9%(数値は平均的な測定値)
製品の特徴  本製品は有機物を多く含み、地力の増進、土壌微生物の活性化、土の通気性、透水性を増大し、植物の活力を高めます。またペレット状に加工されているため、肥効が緩やかで、保肥力に優れています。

○使用の方法:1アール(100m2)あたり施用量(参考)
施設園芸 40~80kg
野菜 50~70kg
果樹 40~60kg
水稲 30~40kg
花き、樹木 40~60kg

○実験結果
 日吉津村では、「西伯みのりの素」で栽培実験を行っています。

良かった点 ・チューリップの球根が大きくなり、収益が向上しました。
・水稲(ヤマヒカリ)は収量が多くなりました。
・タマネギが大きくなりました。
・トルコキキョウは茎が太く、花数が多くなり、商品価値が高くなりました。
・白ネギは太くて立派になりました。
注意する点 ・ハウス栽培では、肥効が遅れます。
・水稲(コシヒカリ)は、倒伏しないよう使用量を少なめにして下さい。














 
ページトップ