海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > 子育て > 児童・家庭相談

児童・家庭相談

児童・家庭相談窓口を開設しました。
さまざまな家庭の相談を受けています。


児童・家庭相談窓口


 子どもたちが心身ともに健やかに育つように、家庭における子育ての不安や悩みに関する相談に応じます。匿名でも相談できます。相談は無料で、秘密は固く守られます。
 子育てが不安、子育てが負担。そう感じたときは、周りに助けを求めることがとても大切です。つらい時、しんどくなってしまった時にはどうぞご利用ください。
来所相談
電話相談
平日8:30~17:15(土・日・祝日・年末年始は除く)
※ただし、緊急の場合は夜間・休日いつでも電話での相談をお受けします。
電話番号 0859-27-5952
相談窓口 福祉保健課

【こんな不安をお持ちでしたら、お気軽にご相談ください。】

■子どもに関すること
育児やしつけの相談 育児やしつけに困っている。子育てがつらい、不安になる。遊ばせ方が分からない。子どもが可愛くない、イライラして叩いてしまう。子どもなんて産まなければよかった。一人で子どもを育てることができない。
養育の相談 家庭の事情で子育てが困難である。両親が死亡、家出、入院等してしまい、子どもが心配。
性格上の相談 集団になじめない、友達とトラブルを起しやすい。保育所や学校で上手くいかない。強情で反抗がひどい。家で暴力を振るう。
発達の相談 知恵の遅れや体の障がいが心配だ。言葉が遅い、発音が気になる、落ち着きがない、友達と遊べない、こだわりが強い、とても育てにくい子なので、対応に困っている。障がいを持って生まれた子の養育について。発達が遅れているので、療育相談(訓練)を受けたい、療育手帳を取りたい。
虐待防止についての相談 近所でいつも長時間激しい泣き声がして心配。近所にほったらかしにされている子がいて心配。
非行の相談 シンナー遊びや家出、盗みなどをする。

■家庭に関すること
ひとり親家庭の相談 ひとり親家庭になって不安。どのような制度があるのか。
不登校・引きこもりに関する相談 不登校・引きこもりで悩んでいる。どう付き合ったらいいか、分からない。幼稚園や学校になじめず、行きたがらない。
DVに関する相談 配偶者等からの暴力を受けていて、どうしていいか分からない。配偶者から暴力を受けるのは、自分が悪いから…子どもへの影響が出ないか心配。
 
【「赤ちゃんおめでとう」訪問活動】
 地域で安心して子育てが出来るように、赤ちゃんが誕生した家庭に主任児童委員(1名)と地区担当の民生児童委員(1名)が訪問します。
 平成20年4月以降にお生まれになった方が対象者です。
 生後3~4ヶ月頃に事前連絡の上、ご家庭へお伺いします。
 赤ちゃんのことや子育ての話を聞かせて下さい。
 
 ■実施主体:日吉津村民生児童委員協議会
 ■問合せ先:日吉津村役場福祉保健課 TEL 0859-27-5952










 
ページトップ