海に暮らし、まちで暮らす。鳥取県でいちばん小さい村、日吉津村。

文字サイズ:
トップページ > 子育て > ひとり親家庭

ひとり親家庭

ひとり親家庭とは
 ひとり親家庭とは、死別・離別等により配偶者のいない女子(男子)が、20歳未満の子どもを扶養している家庭(母子・父子家庭)をいいます。
 寡婦とは、かつて、母子家庭の母であった方で、現在、お子さんが成人し、かつ、配偶者のいない状況にある方をいいます。

相談窓口を設けています
 急にひとり親になって、不安。
 どのような制度があるのか等、役場福祉保健課に何でもご相談ください。

入学支度金等支給
 ひとり親世帯で、小・中学校に入学する児童に10,000円の入学支度金を支給します。(所得による制限があります。)


※鳥取県では、ひとり親家庭や寡婦の方を支援するための相談窓口や各種助成制度を設けています。
 制度の詳しい内容などは、ひとり親家庭のしおり(PDF)をご覧ください。



※ひとり親家庭支援施策の他、子育て支援策、お子さんの教育費への支援策などひとり親家庭の方の抱える様々なお悩みに対応できるように2015年12月に新しくホームページが開設されました。
 ◆鳥取県公式ホームページ
 ◆ひとり親家庭等支援サイト










 
ページトップ