平成31年春の全国交通安全運動について

平成31年度の春の全国交通安全運動は
5月11日(土)~5月20日(金)の10日間
実施されます。

重点目標

運動の重点

1.子どもと高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

○70歳以上の運転者は、高齢運転者マークを表示に努めましょう。
○生活道路などではスピードを落とし、子ども・高齢者・障がい者などに配慮した安全運転を心がけましょう。

2.自転車安全利用の推進

○自転車の飲酒運転・二人乗り・並進などはしないようにし、自転車の正しい乗り方や交通マナーを実践しましょう。
○「運転しながら」のスマートフォンなどの使用の危険性を認識し、「ながらスマホ」等はやめましょう。
○自転車利用時は乗車用ヘルメットを着用しましょう。

3.全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

○幼児や児童を乗車させるときは、子どもの発育に応じたチャイルドシート(ジュニアシート含む)を座席にしっかりと固定し正しく使用しましょう。
○後部座席を含むすべての座席でシートベルトを正しく着用し、子どものお手本になるようにこころがけましょう。

4.飲酒運転の根絶

○飲酒を伴う会合などには公共交通機関を利用し、やむを得ず車を使用する際は自動車運転代行サービスの利用や「ハンドルキーパー運動」を実践しましょう。
○飲酒した翌日にもアルコールの影響があることを認識し、飲酒量・飲酒時間に配慮しましょう。

お問い合わせは 住民課 まで

〒689-3553 
鳥取県西伯郡日吉津村大字日吉津872-15

電話 0859-27-5951

FAX 0859-27-0903

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る