消費生活相談

相談窓口:住民課 TEL:0859-27-5951

 日吉津村では訪問販売をはじめとして、欠陥商品やクリーニングのトラブルなど、消費生活に関する苦情や相談に応じる窓口を開設してます。
 なお、商品テストを必要とするもの、複雑な契約のトラブルなどは、直接、鳥取県消費生活センターへご相談ください。専門の相談員がアドバイスしてくれます。

訪問販売にご用心

消費生活相談で一番多いのが、訪問販売のトラブル。そうしたトラブルに巻きこまれないためには…

セールスマンが訪ねてきたら

○販売業者と販売商品をまず確かめる。
○いま、その商品が本当に必要かを考える。
判断に迷うのは買わない方が無難、値上げになるとか、特別価格などの甘い言葉には気をつけること。

売買契約を結ぶときは

○書面をよく読むこと。販売価格、支払価格、支払い時期、方法、商品の引渡し時期などの条件が、説明と一致しているかどうか確かめる。
代金は一度に全額払わない。後日解約できる権利(クーリングオフ)を留保しておくこと。

クーリングオフ制度

本当に必要な商品かを冷静に考える期間として認められたのが、クーリングオフ。クーリングオフの説明の書面を受け取った日から、8日以内に書面(内容証明郵便)で解約通知をすれば無条件で契約の解除ができます。商品によってはクーリングオフが適用されない場合があります。
詳細は、鳥取県消費生活センターホームページをご覧ください。

お問い合わせは 住民課 まで

〒689-3553 
鳥取県西伯郡日吉津村大字日吉津872-15

電話 0859-27-5951

FAX 0859-27-0903

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る