ファミリー・サポート・センター

電話 0859-27-3637/FAX 0859-27-3637

地域において、育児の援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、助け合う会員組織です。仕事の都合や突発的な事情で子どもの面倒がみられない会員のために、育児の援助ができる会員が代わって有償で面倒をみます。

開設場所

日吉津村児童館内(TEL:0859-27-3637)

開設日・時間

毎週月~金(祝日及び年末年始を除く)
午前9時30分~午後6時まで

依頼会員になるには

日吉津村に在住、または日吉津村の事業所に勤務している方で、概ね1歳から12歳以下のお子さんがいる家庭の方なら、どなたでもご利用いただけます。

支援会員になるには

日吉津村在住であれば、特に「資格」「経験」は問いません。子どもの好きな方、育児経験がある方、地域で何かをやってみたいと思っていらっしゃる方は、ぜひ会員登録をお願いします。(会員登録後、救急法等の講習会や会員同士の交流会への参加をお願いします。)

主な援助内容

・保育施設までの送迎
・学童保育終了後や学校の放課後子どもの預かり
・冠婚葬祭や他の子どもの学校行事の間の子どもの預かり
・保護者が病気で、通院や休養時の子どもの預かり
・子育てに追われている方のリフレッシュ時の子どもの預かり

会員申込書

Icon 入会申込書 (6.5 KB)    ( Icon 記入例 (8.9 KB)

会費

会員制ですが、入会・年会費はいりません。

利用時間

センターは、平日午前9時30分から午後6時まで開所します。アドバイザーが予約の依頼・変更の受付を行うのはこの時間です。
会員が援助活動を行うのは、午前7時から午後7時までの間の必要と認められる時間です。土日祝日についても同じです。

料金

内容を問わず、1時間以下の場合は500円。
1時間を超える場合は、30分毎に250円ずつ加算されます。

例えば・・・夕方4時~5時45分までの預かりの場合

4時00分~5時00分→500円
5時01分~5時30分→+250円
5時31分~5時45分→+250円   支払合計金額1,000円

食事等

基本的には食事(ミルク)、おやつ、オムツ等は依頼会員に用意していただきます。
ただし、打ち合わせで準備を依頼した場合や必要が生じた場合は実費を支払ってもらいます。
おおまかな目安として昼食200円、夕食300円程度と考えます。

交通費

活動で公共交通機関等を利用した場合は実費を支払います。

万が一、事故やケガがおきた場合

村で保険に加入します。
預かり中の子どものケガはもちろん、援助活動中の会員のケガ・事故等を補償します。
掛け金の会員負担はありません。



お問い合わせは ファミリー・サポート・センター まで

〒689-3553 
鳥取県西伯郡日吉津村日吉津970-2(児童館内)

電話 0859-27-3637

FAX 0859-27-3637

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る