わたしのふるさと

─ 日吉津村民歌 ─

<平成元年2月制定>

わたしのふるさと

作詞・木村 薫代/補作詞・島田 陽子
作曲・池田 八声/唄・嶺 よう子

一、青い海は わたしのふるさと
  隠岐島(おきのしま) はるかに望み
  波しぶき 白く散るよ 日本海
  ああ ひとのこころを 育(はぐく)んだ
  この海愛して 生きるとき
  日吉津が みんなが 好きになる

二、仰ぐ山は わたしのふるさと
  白い雪 まぶしく光り
  あざやかに 秋は燃える 大山よ
  ああ 夢を希望を 語りあい
  この山愛して 手を組めば
  日吉津に うた声 わきあがる

三、ここは日吉津 わたしのふるさと
  日野川は ゆたかに流れ
  チューリップ咲いて 実る野の幸よ
  ああ 若いいのちを 熱くして
  今日から明日へと すすむとき
  日吉津に よろこび あふれるよ

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る