ふるさと納税とは

 「自分が生まれ育ったふるさとを大切にしたい、発展に貢献したい」、「大好きなふるさとを応援したい」という気持ちを寄附という形に表すもので、ふるさとなどの自治体へ寄附を行った場合に、所得税・個人住民税が一定額まで控除される制度です。
 日吉津村は、明治22年以来120年合併することなく、存続してきた県下唯一の村です。この日吉津村の発展のために応援しようとする気持ち、日吉津村を愛する想いを「夢はぐくむ村づくり寄附金」という形でお寄せください。
 多くの皆様のご支援を心よりお待ちしております。

上へ戻る 上へ戻る 上へ戻る